節約献立はじめました!

今に始まったことではないけど
毎月の生活費・・・どうにか節約できないものか!?

と思い立ち、削れるものから削ってみようと思い食費の節約を思いつく。

がしかし、ひもじい思いはしたくないのでたまに外食をはさみながらも無駄をなくすことから初めてみよう!と。

とりあえずは「目標」を立てることが大事だと思い1月の食費の目標額を算出。毎月家計簿はつけてるけど、予算を立てたことはなかったので!

いままでの統計の食費よりも抑えた額で予算を立て、週計算でいくらまで使えるという明確な値段を出すことでより緊張感が出るし、何より献立を先に立ててしまうことで「今日何にしよう~」と悩むことも減り一石二鳥!

とりあえず1月分の献立を練りながら買い物の計画と予算立て。

するとどうでしょう?結構節約できるじゃん!という事に気づきました。

いつもはなんとなくで買い物していてそりゃ無駄も出るわ。。。という事を実感。

献立を月単位で書き出したことによりそういえば野菜摂れてないなとかお肉ばっかだから魚を入れようとかバランスの良い献立を立てしかも節約することまでできることに成功!

節約してたまの贅沢が楽しみになりました♪

人の食事の節約はしても、犬を飼っていて、カナガンというちょっと高めのドッグフードを与えているという矛盾だけはどうにもならず…

毎日作る料理について

主婦をしていて料理はほぼ毎日されていると思います。
最近の20代の方は料理が全く出来ない方が少なくないと聞いたことがあります。

最近はお惣菜が充実していますし、市販の即席料理が増えてきたため作る必要が無くなかったのかもしれませんが、私は料理とは様々な利点があるのでしてほしいと思います。

その利点はまず、健康面が充実することです。
最近は添加物の問題が取り上げられたりと食に敏感になっていると思います。

その点自分で作れば、少なからず安全な食事を取ることが出来ます。
栄養面も管理出来るので肥満防止の効果もあります。

そして他には仕事の効率が良くなります。
料理には様々な工程があり、その工程には全て美味しく仕上げるための理由があります。

その工程を最短で仕上げるために考えながら作業します。
これは仕事と同じ効率を要求するため、料理と仕事は関連する所があると思います。

また認知症予防も期待されており、リハビリで料理は取り入れられています。
よって料理が出来ると良いことがたくさんあるため生活に取り入れて欲しいと思います。

家にいることが多く太ってしまったのでダイエットをしています

自宅で一日を過ごすことが多くて体を動かす機会がほとんどありません。
ですのでどうしても太ってしまうのです。

自堕落な生活ばかり送っていたり好きなものばかり食べる生活を送っていたり、暇だったら口に何かを入れてしまうような生活を送っているので、そりゃ太るだろと自分でも思うのです。

そこで、ダイエットを始めることにしたのです。
しかしこんな太ってしまっては外に行ってウォーキングをしたりするのは正直恥ずかしいものがあります。

自宅でできるダイエットから始めたい、と思っているときにちょっと昔に流行ったビリーズブートキャンプのDVDこれを観てダイエットを始めることにしました。
自宅でできて誰にも見られることがないので恥ずかしくない、と思ったのです。

最初始めたときは体がきつくて何度も挫折しそうになりました。
特に動きが早いので自分についていけない部分もあり、なんでこんな苦労してまで痩せようとしているんだ、と思ってしまうこともあったのですが徐々に慣れてきて最近ではだいぶビリー隊長の動きについていけるようになってきました。

文字を書くのが下手になりました

先日、病院に行き問診票を記入しなければならなくなりました。
ペンで手書きで記入していったのですが、自分の文字がとても下手になっていて自分でも情けなくなってしまいました。

もともとそんなに上手に文字を書けてはいませんでしたが、問診票に書き込んだ文字はミミズが這いずり回っているような感じで提出するのが恥ずかしくなってしまいました。

これもすべてキーボードのせいに間違いありません。
キーボードで文字を打つようになり、実際にペンを持ち文章を手書きすることがまったくと言っていいほど無くなってしまったからです。

ちょっとしたハガキを出すときも文章はパソコンの文章作成ソフトを使って書いています。
宛先も名前もパソコンで作成してプリントアウトしているので手書きはしません。
ペンで手書きするのはちょっとメモをとるときくらいです。
学生のころのように長い文章をペンで手書きすることはまったくなくなってしまいました。

いま書いているこのブログもキーボードを使っているから書けているのであって、ペンで手書きするとなったら手が疲れてしまい書き終わるまで倍の時間がかかるはずです。
パソコンで気軽に文章が書けるようになり良いのか悪いのか判りませんが、味わいのある手書きの文章が減ってしまったのは間違いのないことだと思います。

私が始めた肌の乾燥対策

12月ともなると、私にとっては手や足の肌荒れが始まってくる辛い時期でもあります。
ハンドクリームと絆創膏が手放せないのですが、本当はもっと根本的に改善したい!と毎年ながら思っています。

私の場合、冷え性から来ている部分もあると思うので、日頃から料理に生姜やねぎなど体を温める食材を取り入れたり、寝る前にも湯たんぽで体を温めたりと対策を取っています。
それに加え、最近は入浴時の体の洗い方にも気をつけるようになりました。
以前テレビやインターネットで見聞きしたことがあるのですが、体はタオルやスポンジを使わずに、手で洗うという方法です。

タオル等でゴシゴシ肌をこすると、保湿成分が失われて乾燥しやすくなってしまうそうです。
また、ボディーソープも乾燥を招きやすいので、石鹸をよく泡立てて洗うのが一番いいそうです。

これを実践するようになってから、なんとなくですが肌がしっとり感を保つようになった気がします。

また、例年に比べると今年は手荒れの進行スピードが遅いので、もしかしたらこの入浴時の体の洗い方が功を奏しているのかもしれません。
まだ確信しているわけではないのですが・・・。
肌荒れ解消の糸口を一つ見つけたので、少しは快適な冬を乗り越えられる気がします。

料理もするョ。

自宅にいながら綺麗になろうとするならば、やっぱり体の中も綺麗にしないとね。ってことで、食生活にも気を付けないといけないなって自分で思うんです。

けどあまり料理が得意じゃないので今から頑張らなければなりません。とりあえず栄養について一から勉強でもしようかな?と思っております。

小中高で家庭科をもう少し真面目にやっていればよかったと今更ながらに思っております。とりあえず三大栄養素は、炭水化物・たんぱく質・脂質だけど・・・・

五大栄養素に増えると何が増えるんだ??ミネラルとビタミンが増えるらしい。そこから勉強しなくちゃいけませんね。

でも意外と覚えるのは楽しそうな気がします。まぁ勉強しても料理の腕は上がらないけどね。

そのうち庭に「ミニガーデン」でも作りたいな。摘み取って使うのがちょっとオシャレですよね。

そんなようになりたいわ!調味料なんかもたくさん揃えて使いこなしたい。なんか願望だらけ。

そうそう私味はいけても見た目が(もりつけ)よくないのです。どうすれば美味しく見えるんだろう?やっぱり料理は見た目も大事ですよね。綺麗にもりつけしたいよ。

アロエベラ良い。

アロエは健康によいと思って先日「アロエベラ」を3.5キロが送料込みで2000円だったので買ってみました。
かなり大きな葉が6本入っていてびっくりしました。

アロエベラってこんなにでっかいんだって。その辺の庭にあるキダチアロエしか見たことなかったし。

アロエベラの畑ってすごいことになっているんだなって実感しました。

すごいことって言うのは、自分くらいのアロエがたくさん畑に生えている光景ってなかなか見ることができないなって。

話はもどり・・・・そのアロエベラの袋にはちゃんと捌き方が書いてあったので素人の私でも簡単にアロエを取り出せました。ただその辺に売っているアロエってすでに甘いシロップに浸してあるんだよね。

そのこと忘れてて生アロエ食べて「味しないし、どちらかというと青臭い」って思ってしまった。
でもバナナとヨーグルトとアロエをミキサーで混ぜると美味しかった。なぜか家族には不評でしたが自分一人で楽しみますって感じで。

ヨーグルトもいろんな種類ありますよね。今は王道の「ブルガリアヨーグルト」の飲むヨーグルトにしています。

メグミルクとかジャスコのヨーグルトとかもありますよね。

ちなみに子供は「ダノン」が好きです。

サプリギャバで気分アップできる?

やる気が出ない、気分がすぐれない、不安で眠れない、イライラする人にいいサプリメント見つけました。
天然4種のハーブ+ギャバできぶんUPです。

ヨーロッパ産 天然4種のハーブでリラックス。国産GABA
国産 米胚芽抽出GABAエキス(ギャバ90%以上含有)GABA(ギャバ)は植物や私たち動物の体内に広く存在する天然アミノ酸の一種です。

日々ストレスを感じるため、リラックスしたい方に有用なギャバはアスリートたちにも愛され精神的コンデションを整えるサポートをしているそうです。

ヨーロッパ産セイヨウオトギソウカモミール、レモンバームがよい睡眠を促してくれるそうです。

ハーブティーも心身をリラックスさせてくれますね。

いろんなストレスを持つ現代人、こういうハーブ系のサプリメントを摂取して少しでも日々のストレスやイライラから解放されて安眠したいですね。

ストレスもかかえこむと大きな病気にもつながることがあるので、こうしたサプリメントを上手にとりたいですね。